Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seventhroute.blog.fc2.com/tb.php/6-eee44577

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ゴミ峡谷

Jan

似てる・似てないはともかくとして、わけわからん仕上がりに


かつてないペースで絵を描いている
ヤン・ルビツキを描いた
そのヤンが歌っていたDEPRESSIVE AGEについて

旧東ドイツ・ベルリン出身
音楽性についてはメランコリック・スラッシュといわれていた
特に歌メロが不思議な旋律で、
歌声も「呪術的」と評する人もいた
好き嫌いが結構分かれるタイプ

旧東ドイツ出身ということで、いろいろエピソードがある

バンドをやるにも検定にパスする必要があった
西へ逃げようとして捕まり、14か月拘留された
………

(ポーランド出身デスメタルバンドのVADERも似たような話をしていた
デモテープの制作時にコピーを取るためだけに、
3時間かけて電車でワルシャワまで行ってきたよ、という話もあった)


バンド名で検索をかけてみたところ、以下のような話も出てきた

旧東ドイツの人たちは西側になじもうと努力するが、
それについて西側の人たちは当然のことだと受け取る
それは、東側だった人たちにとって、大きな精神的負担となっている

引用元 『なぁ、メタルを聴こうじゃないか!!』


東側の人が西側風になろうとするのは、
西側の人からは、「自由を得る」過程に見えるだろう
しかし、本人にとっては「己と、己を形作った全ての否定」でもあろう

ベルリンの壁崩壊、東西ドイツの統一の後、
東西での経済格差もあったようだ
数年前に、「いまだに続いているよ」という話を見た
今はどうだろうか


DEPRESSIVE AGEで初めて聴いた曲は「Garbage Canyon」
今でも大好きな曲です
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seventhroute.blog.fc2.com/tb.php/6-eee44577

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。