Entries

スポンサーサイト

これはひとつの世界

先日マンガミュージアムに行って作ってきた。飛び出すカード。簡単な工作、いいよね。ちょっとした、役に立たない素敵なもの量産するのが結構すきなんだけど、部屋が埋まるのと、いつか捨てることを考えたら今はできないなあ。カードみたいに、たたんだらかさばらないものならいいかな?作る過程もいいし、出来上がりをながめるのもいい。収集癖はないが、意味もなく愛着がわいて捨てられないものが結構ある。ほんと大事でもないく...

闇は平等。光の届かない場所はあるけれど、闇に覆われない場所は存在しない。という絵。長い間更新していなかった…。忙しかったです。心身ともに。絵もしばらく描けていなくて、このところようやく書けるようになった。色つきの絵とか、久々に描いたわ。描き込みしていますけど、意外と速く描けて下書きもいれて3時間かからなかったと思う。描くのは速い。方だと思う。いらちなので早く見たいのです、仕上がった絵を。集中力もない...

どこから来たのか、どこへ帰るのか

絵のタイトルは、「帰路」です。Jリーグ、とうに開幕しましたね、今年はスタにいけるのであろうか。Jリーグ界隈にいろいろ動きがあります。ニュース沙汰になっていることもあります。何か整理がつかないので、書きませんけど。処理能力が落ちてきました。特に計算とか全然できない…仕事に支障が出るレベル。上で「何か整理がつかないので、」と書いたのも処理能力が落ちている一環で、どうしようかという感じです。物もよく手から...

独り言を聴かせてやる

このところ軽躁状態かもしれん…ちょっとまずい。上の絵のタイトルは「抑鬱世代」。結構前の絵で、DEPRESSIVE AGEを聴きながら描いた。重苦しい大気の中で生きている。足元は暗く、冷たい。そして何となく楽しい。楽しさは攻撃性を高め、過敏になった神経は合図を受け取る。瀬戸際にいるのを感じる。人からは、意外と愉快な人物ととらえられている。まあ実際愉快だし。本当に、カテゴリ通り「ガス抜き」なのであまり気にしないでほ...

一番ほしいのは余裕

いましがた持ち帰り仕事終了まあさっきまで放置していて、日付変わる前にようやく手をつけたのですそれなりに休日は取っています手際が悪い上にどんどん書類がやってくるので、何とも余裕がない必要なのに後回しにしていることもある4月に作るはずの資料がまだ手付かずなんだぜ…本来の仕事よりも外部への対応に時間がかかる中のことだけしていたらよかった時代はもう終わった…仕事については、自分のやりたいことは流れと逆行して...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。